2017年9月19日火曜日

ビホロデュアスロン やった。

 単独走行のバイク80キロと、バイクの後のランとが、どうなるかわからないまま「えいっ」とスタートした。集団走行がないせいか、力まず気楽にバイクを終え、2種目目のランに力を残せたように思う。走り始めは足が笑って、周りの人たちもみんな同じような様子で可笑しかった。これか、話しに聞いていたのは。市街地も、農村地帯も途切れずに応援の人がいて、町中で盛り上げてくれているのだなあと感動。閉会式後、体育館を出たところでもまた大会関係者の皆さんの盛大な見送りを受け、なんか、いい気持ちにさせてもらいました。おまけに2部50歳以上女子の部門で表彰までしてもらって、牛肉までもらっちゃって。ありがとうございました!

2017年8月19日土曜日

2017/8/19 ビホロデュアスロン前夜

数年前にふと思いついてしまった「トライアスロン出てみるか」をデュアスロンで実行すべく、はるばる美幌まで来てしまった。たどり着くまでの間に「あ〜あ、私何やってるんだろう」とか、「一人は寂しいなあ」などの思いが巡ったものの、歓迎レセプションに励まされました。なんか、忘年会みたいだったけどね。お茶を温める程度の火遊びを二次会でやり、最近お気に入りの車中泊で明日に備えます。

2017年8月8日火曜日

2017/8/6ニセコヒルクライム

 娘の大学の先輩を同伴し、かつ前泊キャンプ付きという豪華な、夏休みのイベントとなりました。
 何よりも娘と同じレースのスタートに立ちたいという思いが叶い嬉しいひとときでした。
 30代の頃、ツールを走り終えた同じようなママさんと「40になっても50になっても走っていたいねえ」などと軽くおしゃべりしていたことが、なぜか頭の片隅にずっとあって、年のことだけではなく、もし娘も自転車を楽しんで続けていたら一緒に走りたいと思うようになっていました。
 この夏、サロベツ、ニセコと2つのレースに娘と出場。一時は「大会には出られない」と思った時期もあったけれど、自分に負けないで良かった。

2017年7月29日土曜日

2017/7/29 長沼スキー場激坂練

来週末のニセコヒルクライムに向けて、娘と練習。私は1往復半で御馳走様。娘は「まだいけるかも」といいつつ登りに行き、結局3往復半。練習後のクレスも大喜びで、企画提案者としては大変嬉しい。こんなだから彼氏ができないのか?

2017年7月15日土曜日

2017/7/13 またもや女子会(130)

じーちゃんを見舞おうと実家に行ったところ、今日はすでに病院に戻ったとのことだったので、「アイス食べよう」ばあちゃんを誘い外出。ご近所にソフトクリームののぼりがたっていたので、エイッと入る。たい焼きならぬ鯉焼きの口にソフトクリームを突っ込んだものを注文。可愛いだの、美味しいだの他愛もない事で笑ってひとときを過ごす。
明日じーちゃんは肝臓にある5㍉のがん細胞を「封じ込める」らしい。いろんなやっつけ方があるなあ。

2017年7月2日日曜日

2017/7/1 娘と孫と見分けつかないわ

生誕50周年記念行事目白押しの私。
今週も平日にラン10キロ2回、バイク39キロと、トレーニングの鬼です。(大したことねぇ)
 でもこれ↓は私ではなく昨日ラストティーンを迎えた娘。
 畑仕事に来たばあちゃんは自分の産んだ娘と孫と区別がつかなかったそうな。
 ハッハッハ。悪いねえ娘よ。

2017年6月24日土曜日

2017/6/24 ノルマ60キロ

次の大会はサロベツで40キロ。この夏最大のイベントは美幌デュアスロンで、バイクは80キロ。走行距離を伸ばしていこう。今日のノルマは60キロ。恵庭方面に向かい、メーターが30キロ越えたところでUターンしてきた。ノルマティカルなのも楽しい。